• トップ >
  • >
  • 広島県立叡啓大、オンライン入試実施 総合型・学校推薦型の集団討議や面接で

トピックス

広島県立叡啓大、オンライン入試実施 総合型・学校推薦型の集団討議や面接で

2020/11/3 9:34

叡啓大がキャンパスを置く広島国際大広島キャンパス=中央(広島市中区)

 来年4月に開校する広島県立叡啓(えいけい)大(広島市中区)は、ソーシャルシステムデザイン学部(定員100人)での初の入試のうち、総合型選抜(旧AO入試、50人)と学校推薦型選抜(20人)の募集要項をまとめた。新型コロナウイルス対策で、面接やグループ討議をインターネット上のビデオ通話形式で実施する。4日から出願を受け付ける。

 総合型と学校推薦型の出願期間は4〜20日とした。1次の書類選考の後、12月中旬にある2次選考の面接とグループ討議では自宅や学校の受験生と大学側をオンラインで結び、意欲や学ぶ姿勢をみるとうたう。
(ここまで 260文字/記事全文 615文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事