地域ニュース

【バスケットボール】B1島根の鈴木監督が退任

2020/11/3 22:15
鈴木裕紀氏

鈴木裕紀氏

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の島根は3日、鈴木裕紀監督(43)が10月31日付で退任したと発表した。クラブは本人の強い意向とし、7日の試合からは河合竜児コーチ(45)が監督代行として指揮を執る。

 鈴木氏は書面で「連敗やホームで1勝もしていない状況で、退任を決意した」と発表した。島根は今季ここまで5勝5敗で西地区4位につけている。

 鈴木氏は島根が初めてB1に昇格した2017年に就任。ことし1月には選手やスタッフにパワハラをしていたことが発覚し、リーグから2カ月の職務停止処分を受けた。7月に監督に復帰していた。(高橋良輔)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧