地域ニュース

待ち望んだ芸術拠点 東広島市立美術館が移転開館、特別展も開幕

2020/11/3 22:53
ジョアン・ミロの版画作品に見入る来場者(撮影・大川万優)

ジョアン・ミロの版画作品に見入る来場者(撮影・大川万優)

 東広島市中心部の西条栄町に市立美術館が移転オープンした3日、多くの市民たちが訪れ、待ち望んだ施設の開館を喜んだ。旧美術館(八本松南)の2.5倍に広がった展示室では、特別コレクション展「日常とつながる美術の扉―わたしたちと美術の出会い」(同館、中国新聞社主催)も始まった。12月20日まで。
(ここまで 145文字/記事全文 588文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧