地域ニュース

「モリカズ様式」本質を追究 三次で熊谷守一展開幕、油彩や墨画150点展示

2020/11/4 13:58
「モリカズ様式」の画風を楽しむ来場者

「モリカズ様式」の画風を楽しむ来場者

 画家熊谷守一(1880〜1977年)の画業を振り返る特別展「生誕140周年 熊谷守一展 わたしはわたし」(中国新聞社など主催)が3日、三次市東酒屋町の奥田元宋・小由女美術館で始まった。自然や小さな生き物を描いた油彩や墨画約150点を展示。簡潔な輪郭と色使いが特徴の描画スタイル「モリカズ様式」を確立するまでの過程を振り返っている。
(ここまで 166文字/記事全文 574文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧