トピックス

ひき逃げ疑い、公務員の18歳逮捕 庄原署

2020/11/4 18:56

事故現場周辺を調べる庄原署員たち(3日午後8時47分、庄原市西城町大屋)

 庄原署は4日、倉吉市、国家公務員少年(18)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、3日午後5時35分ごろ、庄原市西城町大屋の国道183号で軽乗用車を運転中、車道上で町内の無職女性(94)に衝突し、女性にけがを負わせ、救護せずにそのまま逃げた疑い。

 同署によると、少年は「事故を起こしたことは間違いないが、人とは思いませんでした」と供述しているという。

 現場は、片側1車線の直線。同署によると、当時は日没後で暗くなっていたという。女性は帰宅中で道路を横断していたとみている。女性は頬の骨を折る重傷。命に別条はないという。

 同日夕から現場検証のため、一帯は約3時間通行止めとなり、迂回(うかい)できなかった大型トラックなどが立ち往生した。

【関連記事】

広島市職員十数人を書類送検 県警、市発注の工事で無届け疑い 「多忙で職員が失念」

広島県警の警官、また傷害容疑で逮捕 女性巡るトラブルか

登校児童誘導の男性をひき逃げ疑い 福山東署、男を逮捕


この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧