地域ニュース

和菓子甲子園で準V、山陽高生内海さん・川相さん喜び 生地11層に重ねた力作

2020/11/6 9:59
準優勝に輝いた菓子を披露する内海さん(左)と川相さん

準優勝に輝いた菓子を披露する内海さん(左)と川相さん

 10月にあった第11回全国和菓子甲子園(全国菓子工業組合連合会青年部主催)で、浅口市の山陽高製菓科1年生2人が準優勝した。抹茶、こしあん、クレープなどの生地を重ねたユニークな発想や風味のある食感が評価され、同校として2年連続の準優勝に輝いた。
(ここまで 122文字/記事全文 621文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 内海さんと川相さんが考案した菓子
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧