地域ニュース

明日を照らす光70万球 庄原の備北丘陵公園、7日イルミ開幕

2020/11/6 22:57
森の木々やオブジェに飾り付けられた電球が輝く、中の広場のイルミネーション

森の木々やオブジェに飾り付けられた電球が輝く、中の広場のイルミネーション

 庄原市の国営備北丘陵公園で7日、広島県北地方の冬の風物詩「ウインターイルミネーション」が開幕する。新型コロナウイルス禍に見舞われた今年は、明るさと元気を取り戻す願いを込めた「明日への光」がテーマ。約70万個の電球で幻想的な空間をつくる。
(ここまで 119文字/記事全文 378文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧