地域ニュース

尾道本通りでビール造り 移住の佐々木夫妻、土蔵改装し年明けに開業

2020/11/7 20:56
準備が進む醸造所でクラフトビールのアイデアを練る佐々木さん夫妻

準備が進む醸造所でクラフトビールのアイデアを練る佐々木さん夫妻

 尾道市中心部の尾道本通り商店街に、クラフトビールの醸造所が年明けに開業する。築120年を超す土蔵を改装し、千葉市から移住した夫妻が営む「尾道ブルワリー」。地元産のレモンなどを仕込み、商店街に新風を吹き込む。

 オーナーは、8月に尾道市向東町に引っ越した佐々木真人さん(58)と妻の真理さん(57)。尾道産レモンを使った「尾道エール」など4種類の開発を進める。地元の季節の果実にこだわり醸造する考え。発泡酒製造免許を近く取得し、年間計6千リットルを醸造する。店内のほか、市内の土産物店などに置いてもらう予定だ。
(ここまで 254文字/記事全文 746文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧