地域ニュース

町並み保存地区拡大検討 竹原市教委、一帯の住民に現状調査

2020/11/9 14:00
旧日の丸写真館(右)など、歴史的な建物が多く残る町並み保存地区(奥)の周辺地域

旧日の丸写真館(右)など、歴史的な建物が多く残る町並み保存地区(奥)の周辺地域

 竹原市教委は、国の重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)に選定されている町並み保存地区(本町)の対象エリア拡大に向けた検討に乗り出す。地区周辺にも歴史ある建物が数多く残っているが、改修の補助や規制がなく取り壊されるケースが増えているため。一帯の住民を対象に、各物件の現状などを尋ねるアンケートを始めた。
(ここまで 151文字/記事全文 701文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧