トピックス

広島県安芸高田市滞在の20代感染 新型コロナ、同市で初めて

2020/11/9 18:48

広島県庁

 広島県は9日、安芸高田市に滞在していた20代の1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。症状はない。安芸高田市の感染者の確認は初めて。県内の全23市町のうち、感染者が発表されていないのは竹原市、安芸太田町、北広島町、神石高原町の4市町となった。

 県によると関西地方に住む大学生で、関西で感染者と濃厚接触していた。安芸高田市に数日間、滞在しており、7日に関西の保健所から県に連絡があった。8日にPCR検査で陽性が分かったという。

【関連記事】

広島市で新たに1人感染 9日の新型コロナ

入院の有無、医師が診察し判断 広島県のコロナ無症状感染者ら、一律入院を変更

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス新規感染確認者数と過去1週間平均の推移

【グラフ】広島県の市町別感染確認者数


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧