地域ニュース

南米音楽、三倉岳にこだま 大竹で「日本のマチュピチュ」祭

2020/11/10 14:37
三倉岳を望むステージで南米の音色を響かせる出演者(手前)

三倉岳を望むステージで南米の音色を響かせる出演者(手前)

 大竹市栗谷町の三倉岳麓で8日、南米の民俗音楽を奏でる「マチュピチュ・エン・ハポン(日本のマチュピチュ)」があった。新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえて当初予定の4月から約半年延期し、来場を200人程度に絞った。
(ここまで 107文字/記事全文 328文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧