地域ニュース

【クリック】防災集団移転促進事業

2020/11/11 8:13

 市町村が元の宅地を買い取った上で、移転先の住宅団地を造成し、敷地内の道路なども整備する。国がこうした費用の4分の3を補助し、地方交付税を含めると市町村の負担は実質6%で済む。造成について美郷町では1戸当たりの補助限度額が約1千万円となる見込み。造成後の土地購入や住宅建設にかかる費用は住民が負担する。例えば山を切り開くなどして造成費がかさめば、住民負担も増える可能性がある。移転元は災害危険区域に指定され、原則住めなくなる。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧