地域ニュース

広島市立大生、広告デザイン提案 アンデルセンの社員に披露

2020/11/11 21:06
アンデルセン・パン生活文化研究所の社員たちを前に、制作した広告を披露する学生(中央)

アンデルセン・パン生活文化研究所の社員たちを前に、制作した広告を披露する学生(中央)

 広島市立大(安佐南区)芸術学部の3年生が、今年夏に建て替えオープンした広島アンデルセン(中区)の広告を想定した作品を授業で制作した。10日、同大でアンデルセン・パン生活文化研究所の社員たちに見てもらい、意見を聞いた。
(ここまで 109文字/記事全文 435文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧