地域ニュース

小谷伝一氏の顕彰碑計画 江の川漁協、初代組合長の業績に光

2020/11/15 9:59
顕彰碑建立に向けた初会合で小谷氏の業績を紹介する辻駒組合長(9月)

顕彰碑建立に向けた初会合で小谷氏の業績を紹介する辻駒組合長(9月)

 江の川漁協(三次市)が、同漁協の初代組合長で戦後間もなく広島県議会議長を務めた小谷伝一氏(1973年に88歳で死去)の業績を伝える顕彰碑を、小谷氏の故郷の同市三良坂町に建てる計画を進めている。漁業振興や社会福祉に尽力した小谷氏の存在を広く伝えようと、没後50年の節目を前に企画した。
(ここまで 142文字/記事全文 753文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 故小谷伝一氏
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧