地域ニュース

【駅伝】マツダが6連覇 中国実業団駅伝、中電・JFE・中電工・日鉄瀬戸内が元日決戦へ

2020/11/15 14:56
優勝のゴールテープを切るマツダのアンカー有馬(撮影・宮原滋)

優勝のゴールテープを切るマツダのアンカー有馬(撮影・宮原滋)

 全日本実業団対抗駅伝(来年元日・群馬県)の予選を兼ねた中国実業団駅伝は15日、広島県世羅町のせら文化センターを発着する7区間80・8キロのコースで9チームが競い、マツダが4時間2分37秒(速報値)で6年連続13度目の優勝を飾った。2位の中国電力、3位のJFEスチール、4位の中電工、5位の日本製鉄瀬戸内までが、本大会への出場権を得た。

 <写真集>中国実業団駅伝

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧