地域ニュース

宇部のバス停「上梅田」、音読みすれば… 米大統領選で脚光

2020/11/16 23:00
バス停「上梅田」の標識を見上げる棟久さん

バス停「上梅田」の標識を見上げる棟久さん

 バス停が「じょうばいでん」―。宇部市のバス停「上梅田(かみうめだ)」を音読みすると、米大統領選で当選を確実にした民主党のジョー・バイデン前副大統領の名前になるとして、地元やインターネット上で盛り上がっている。

 同市東須恵の国道190号にあり、宇部湾岸道路のインターチェンジ付近。激戦となった大統領選の結果判明が遅れる中、ネットを中心に画像が拡散された。市交通局は9日にボロボロだったステッカーを急きょ新調した。

 近くで中古車販売店を営む棟久周二さん(70)は「写真を撮りに来る人が後を絶たず最初は理由が分からなかった。米国の選挙の影響で地域が有名になるなんて」と思わぬ効果に驚いていた。(川上裕)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧