地域ニュース

列車テロに備え連携確認 JR山口支社などが訓練

2020/11/17 21:01
列車内に倒れている乗客の救護を訓練する周南市消防本部の隊員

列車内に倒れている乗客の救護を訓練する周南市消防本部の隊員

 JR西日本山口支社は17日、周南市の徳山駅でテロを想定した訓練をした。走行中の車内で不審者が刃物を振り回し、異臭のする液体をまいたとの設定で周南署や市消防本部と計65人で連携を確認した。
(ここまで 94文字/記事全文 291文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧