地域ニュース

【クリック】文化財保護法

2020/11/18 8:54

 奈良・法隆寺金堂の壁画を焼損した火災を教訓に、1950年に制定された。建造物や史跡、美術工芸品、無形文化財など文化財の種別ごとに保護や活用のルールを定める。無形文化財は「演劇、音楽、工芸技術などで歴史上または芸術上価値の高いもの」と規定。無形民俗文化財は、衣食住や風俗慣習などに関連し「国民の生活推移を理解するために欠くことのできないもの」としている。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧