地域ニュース

【クリック】洪水ハザードマップ

2020/11/18 9:20

 洪水予報や避難情報の伝達経路、避難ルート、避難場所を示した地図。市区町村が作り、戸別に配ったり、ホームページに掲載したりしている。国や都道府県が提供するデータを基に、浸水想定区域や水深も地図に表示している。国土交通省の「ハザードマップポータルサイト」で地域ごとの地図を確認できる。2020年8月、住宅購入や賃貸の契約時に、高潮なども含む水害ハザードマップを使って物件の位置を示すことが不動産業者に義務付けられた。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧