• トップ >
  • >
  • 岸田氏「自民党県連としてお断りした経緯ある」 広島3区、公明党が斉藤副代表擁立方針

トピックス

岸田氏「自民党県連としてお断りした経緯ある」 広島3区、公明党が斉藤副代表擁立方針

2020/11/18 23:32

 自民党の岸田文雄前政調会長(広島1区)は18日、公明党が次の衆院選広島3区に斉藤鉄夫副代表(比例中国)を擁立する方針を固めたことに「既に自民党広島県連として(同意は)難しいとしてお断りした経緯がある」と述べ、県連の擁立作業は公明党の動きにかかわらず進める意向を示した。国会内で報道陣の取材に答えた。
(ここまで 150文字/記事全文 533文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

 あなたにおすすめの記事