地域ニュース

英数学館高男子、初の全国バスケ 12月東京、福山勢56年ぶり

2020/11/19 7:59
全国大会に向け、練習する英数学館高の選手

全国大会に向け、練習する英数学館高の選手

 福山市引野町の英数学館高男子バスケットボール部が全国高校選手権広島県予選で準優勝し、1983年の創部以来初の本大会出場を決めた。市内高校の全国大会出場は56年ぶりになる。「一戦必勝」を胸に、12月23日に東京都で開幕する大舞台に向けて練習に励んでいる。

 10月18日にあった県予選の準決勝は、終盤までリードする瀬戸内高(広島市)を追う展開だった。第3クオーター残り数分で20点以上の差があったため、辻宗明監督(53)が2回目のタイムアウトを取得。「勝敗は忘れて力を出し切ろう」と選手を鼓舞した。直後の連続得点で流れが変わり、試合終了間際に逆転して72―69の勝利を収めた。
(ここまで 287文字/記事全文 643文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧