• トップ >
  • トピックス >
  • 東雲ランプ出口、5台絡む玉突き 広島市南区の高速2号、7人重軽傷

トピックス

東雲ランプ出口、5台絡む玉突き 広島市南区の高速2号、7人重軽傷

2020/11/19 21:38

広島高速2号東雲ランプの出口付近をふさぐ事故車両=19日午後4時30分、広島市南区東雲3丁目(画像の一部を修整しています)

 19日午後3時ごろ、広島市南区東雲3丁目の広島高速2号東雲ランプの出口付近で車5台が絡む玉突き事故があった。

 市消防局や広島南署によると、車に乗っていた20〜80代の男性7人がけがをし、うち2人が重傷。ランプの料金所を通過し、国道2号に合流するため4台が信号待ちをしていたところ、後方から乗用車が追突したという。事故処理などでランプの出口が通行止めになっている。


この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧