地域ニュース

【クリック】地域原子力防災協議会

2020/11/22 14:19

 原発が立地する全国13地域ごとに内閣府が設置。島根地域では、国と島根、鳥取両県、松江、出雲、雲南、安来、米子、境港の6市で構成する。災害対策基本法と原子力災害対策特別措置法に基づく各自治体の地域防災計画・避難計画を踏まえて島根原発事故時の「緊急時対応」を策定。原子力災害対策指針に沿って国の原子力防災会議に報告し、了承を得る。避難計画は原発の安全審査の対象外だが、緊急時対応の了承は事実上、原発稼働の手続きの一環となっている。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧