地域ニュース

カフェ、神出鬼没に ドリップ学んだ三次・作木の男性グループ、初回は常清滝

2020/11/22
1日限りの「滝カフェ」でコーヒーを振る舞う作木町の住民たち(15日)

1日限りの「滝カフェ」でコーヒーを振る舞う作木町の住民たち(15日)

 三次市内のカフェの店主からコーヒーのドリップを学んだ同市作木町の男性グループが、紅葉の名所として知られる同町下作木の常清滝で1日限りの「滝カフェ」を開いた。趣味を生かした取り組みで、今後も「神出鬼没に店開きしよう」と盛り上がっている。
(ここまで 118文字/記事全文 619文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧