地域ニュース

【#輪になれ広島】コロナ収束願い折り鶴でツリー 広島文化学園大・短大生が計画、目標2万200羽

2020/11/22
新型コロナの早期収束を願い、クリスマスツリー用の折り鶴を作る石田さん(左端)たち

新型コロナの早期収束を願い、クリスマスツリー用の折り鶴を作る石田さん(左端)たち

 新型コロナウイルスの早期収束を願い、広島文化学園大・短大(広島市安佐南区)の学生が地元住民たちと協力し、折り鶴を使って特大クリスマスツリーを作る計画を進めている。コロナ禍で中止になった学園祭に代わる企画。子どもたちの手形アートも同時に制作し、いずれも12月中旬から長束キャンパス(同)などに展示する。
(ここまで 151文字/記事全文 712文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧