トピックス

金谷、プロ転向3戦目でV 男子ゴルフ、呉市出身の22歳

2020/11/22

プレーオフを制して優勝し、ガッツポーズの金谷拓実(フェニックスCC)

 男子ゴルフの金谷拓実(22)が22日、宮崎市のフェニックスCCで行われたダンロップ・フェニックスで、プロ転向3戦目にして初優勝した。アマチュアで男子ツアー史上4人目の勝利を挙げた昨秋以来の通算2勝目。

 呉市出身の金谷は広島国際学院高2年の17歳だった2015年、日本アマチュア選手権で史上最年少優勝。東北福祉大へ進んで国際舞台でも活躍し、今年9月にアマの世界ランキング1位選手として米国協会などから表彰された。10月初めにプロになり、ツアーで1桁順位の好成績を続けていた。

▽自信が確信に

 金谷拓実の話 プロに転向した時は、通用するか不安な部分もあった。それでも上位でプレーできて、自信もついた。3戦目で優勝できて自信が確信に変わりつつある。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧