地域ニュース

環境に優しい農業体験OK 世羅の住民組織、21年4月に農園開設

2020/11/24 15:59
現地で体験農園の構想を話し合う橋川さん(中)たち。奥は道の駅世羅

現地で体験農園の構想を話し合う橋川さん(中)たち。奥は道の駅世羅

 広島県世羅町東上原・川尻地区の住民組織「中央自治会」が、道の駅世羅(川尻)近くの農地を活用した体験農園を来年4月に開設する。「環境に優しい農業」を掲げ、想定する約20品種から利用者が育てたい野菜を選び、農薬を極力使わない栽培に取り組んでもらう。経験豊富な農家が月2回助言し、交流人口の拡大も目指す。
(ここまで 150文字/記事全文 549文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧