地域ニュース

合葬式墓地、呉市が整備案 斎場の敷地内1万2000体を収容

2020/11/26 13:58
呉市が整備する合葬式墓地のイメージ図

呉市が整備する合葬式墓地のイメージ図

 呉市は、市民の遺骨を合同で収める市営の合葬式墓地の整備案をまとめた。墓の管理を引き継ぐ人がいなかったり、経済的な理由で区画墓地の取得が難しかったりする家族の利用を想定。場所は市斎場(焼山町)の敷地内で、2021年度中に建設、22年4月からの供用開始を目指す。
(ここまで 130文字/記事全文 745文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧