• トップ >
  • トピックス >
  • 「鬼滅」キャラクター禰豆子を模した人形売った疑い、男を逮捕 山口南署

トピックス

「鬼滅」キャラクター禰豆子を模した人形売った疑い、男を逮捕 山口南署

2020/11/26 20:19

竹本容疑者が無断で売っていた人形(後列)と自宅に持っていた人形

 人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」のキャラクターを模した人形を商標権を持つ企業などに無断で販売したなどとして、山口南署は26日、岡山県笠岡市の会社員(41)を商標法違反と著作権法違反の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は4、5月ごろ、「竈門(かまど)禰豆子(ねずこ)1/8スケールフィギュア」と題した人形(高さ15センチ)3点を、偽の商標を記した箱に収めた状態でオークションサイトに出品して販売。自宅に別の小さいサイズの人形1531点を販売目的で所持した疑い。

 同署によると5月下旬、人形の構造が粗悪なことを不審に思った購入者から相談を受け、発覚した。1点3600円で売っていたという。同署は、会社員が人形を入手した経路などを調べている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧