地域ニュース

【詳報・河井克行被告第12回公判】今田市議証言<2>買収のお金と感じました 

2020/11/27 2:03

 検察官 中身を確認したか。

 証人 確認しました。

 検察官 開封しないままにした。

 証人 はい。

 検察官 克行被告から封筒の中身の説明はあったか。

 証人 ありませんでした。

 検察官 陣中見舞いとの説明はあったか。

 証人 ありませんでした。

 検察官 会話はあなたの市議選のことだった。陣中見舞いと思わなかったか。

 証人 思いませんでした。

 検察官 なぜか。

 証人 こういうことが一度もなかったからです。

 検察官 3月24日から2回目に受け取った6月1日までの間に現金を処分したか。

 証人 していません。

 検察官 返そうと思ったのか。

 証人 思いました。

 検察官 返せたか。

 証人 返せなかったです。

 検察官 なぜか。

 証人 克行先生はプライドが高く、メンツを傷つけてはいけない。総理補佐官でもあるし。本当に返し方を誤れば、しっぺ返し、意地悪があると心配しました。

 検察官 どんなしっぺ返しを恐れたか。

 証人 国の予算を付けてもらえないことを心配していました。

 検察官 どんな心配か。

 証人 国に予算をつけてもらえないと心配しました。市の予算を付ける時、国に予算を付けてもらわないと事業が動きません。

 検察官 それで。
(ここまで 505文字/記事全文 3647文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧