地域ニュース

【詳報・河井克行被告第12回公判】光元秘書証言<1>(三矢会)集票組織のようなものだと理解 

2020/11/27 3:04

 ■光元秘書

 【弁護側の反対尋問】

 弁護人 第3支部(克行被告が代表の自民党広島県第三選挙区支部)で働く前、地方議員、市長の事務所で働いたことはあるか。

 証人 ありません。

 弁護人 昨年の参院選以外で選挙に関わったことはあるか。

 証人 ありません。

 弁護人 昨年の参院選で初めて選挙に関わったということか。

 証人 はい。

 弁護人 克行氏や案里氏、事務所の方から参院選とはこんなものというレクチャーはあったか。

 証人 ありませんでした。

 弁護人 藤田(一)さん(秘書)からは。

 証人 選挙とはこういうものという話はありませんでした。

 弁護人 自民党が出している選挙の実践の手引きを読んだことはあるか。

 証人 ありません。

 弁護人 選挙運動で許される政治運動があるか。

 証人 正式に教わったことも勉強したこともないです。

 弁護人 党勢拡大、地盤培養行為は聞いたことがあるか。

 証人 言葉は聞いたことがあります。

 弁護人 地盤培養行為はどういう意味か。

 証人 意味までは分かりません。

 弁護人 党勢拡大は。

 証人 党勢拡大以上は分かりません。

 弁護人 政治活動と選挙運動の違いは分かるか。

 証人 分かりません。

 弁護人 公設第2秘書としての仕事は。
(ここまで 521文字/記事全文 3625文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧