地域ニュース

西日本豪雨時上回る打撃 井原鉄道2年ぶり赤字見通し、V字回復から一転

2020/11/27 7:58
会見冒頭で業績見通しの厳しさを強調する藤本社長(左)

会見冒頭で業績見通しの厳しさを強調する藤本社長(左)

 第三セクター井原鉄道(井原市)が26日発表した2020年度通期の運行管理収支は、4700万円のマイナスを予想し、2年ぶりの赤字見通しになった。19年度は西日本豪雨での被災からV字回復を果たした同社だが、今期は新型コロナウイルスの影響により、豪雨を上回るダメージが業績に及ぶとみている。
(ここまで 143文字/記事全文 743文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧