地域ニュース

廃棄物仮置き場の設置訓練 岡山県・笠岡市・産業廃棄物協会、災害時の大量発生想定

2020/11/27 12:11
作業車の円滑走行のための鉄板敷設訓練

作業車の円滑走行のための鉄板敷設訓練

 岡山県と県産業廃棄物協会、笠岡市は26日、災害発生時に出る大量の廃棄物の仮置き場を迅速に設置、運営する共同訓練を同市内で実施した。円滑な車両走行のための鉄板敷設や、粉じん防止の散水用資機材の配置など作業の手順を確認した。県によると、仮置き場設置の実地訓練は県内で初めてという。
(ここまで 139文字/記事全文 440文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ

 あなたにおすすめの記事

防災の最新記事
一覧