• トップ >
  • トピックス >
  • 広島県で23人感染、28日の新型コロナ 広島市14人、福山市4人、府中市2人、呉・廿日市・尾道市各1人【動画】

トピックス

広島県で23人感染、28日の新型コロナ 広島市14人、福山市4人、府中市2人、呉・廿日市・尾道市各1人【動画】

2020/11/28 20:53

広島市役所

 広島県で28日、新たに23人の新型コロナウイルス感染が確認された。広島市14人と福山市4人、府中市2人、呉市と廿日市市、尾道市がそれぞれ1人ずつ。

 【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数(累計・月別)

 広島市によると14人の内訳は20代5人、30代5人、40代2人、50代1人、80代1人。10人が軽症、4人は無症状。40代の1人と30代の1人は同僚で、いずれも2週間以内に沖縄県や福岡県に滞在した。別の30代1人も福岡県に行っていた。

 福山市の4人のうち20代、30代の計2人の会社員は、26日に感染確認した50代会社員の濃厚接触者で職場が同じ。市は残る2人を聞き取り中とした。

 呉市の1人は70代で24日から発熱などの症状が出て現在は軽症。同市の新たな感染者の発表は47日ぶり。

 県によると、府中市2人はいずれも70代で、県外から訪れた同一人物と接触していた。この2人と廿日市市の30代は軽症で、尾道市の40代は無症状という。 

【29日の広島県内感染者発表】
 広島市、12人の感染発表
 福山市、4人の感染発表
 東広島市で1人感染(広島県発表)

【関連記事】

広島県、27日は13人感染 新型コロナ 広島市11人、福山市と東広島市各1人

広島市南区の市立小職員が感染 28〜30日臨時休校、新型コロナ

広島県、26日は14人感染 新型コロナ 広島市11人、福山市2人、海田町1人

11月のコロナ感染、初めて500人超す 中国5県、島根は2人 「経路不明」と60代以上増加 


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧