• トップ >
  • トピックス >
  • 広島市佐伯区の市立小児童が感染 30日の新型コロナ、市内計7人確認

トピックス

広島市佐伯区の市立小児童が感染 30日の新型コロナ、市内計7人確認

2020/11/30 19:55

広島市役所

 広島市は30日、市内の10〜50代の7人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。10代の1人は佐伯区の市立小に通う児童で、校内の消毒や接触者の確認などのため、この小学校を1日から3日まで臨時休業する。放課後児童クラブの受け入れも同期間停止する。残る6人は20代2人、30代3人、50代1人でいずれも軽症。うち20代2人と30代2人は、市が11月28日に感染を公表した30代の知人だった。50代と30代1人は、発症前に広島県外の中国地方への往来があった。→30日の感染まとめ「広島県、30日は11人感染 広島市7人、福山市3人、東広島市1人」はこちら 

【グラフ】中国地方5県の新型コロナウイルス感染確認者数(累計・月別)

【関連記事】

広島県福山市でクラスター 29日の新型コロナ、県内計25人が感染

広島県で23人感染、28日の新型コロナ 広島市14人、福山市4人、府中市2人、呉・廿日市・尾道市各1人

広島県、27日は13人感染 新型コロナ 広島市11人、福山市と東広島市各1人

広島県、26日は14人感染 新型コロナ 広島市11人、福山市2人、海田町1人


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧