地域ニュース

四国五郎さんが描いた呉市豊浜 水彩画、暮らし生き生き

2020/11/30 13:59
四国さんが描いた旧豊浜町の絵を説明する大下さん

四国さんが描いた旧豊浜町の絵を説明する大下さん

 峠三吉「原爆詩集」の表紙絵などで知られる画家、四国五郎さん(1924〜2014年)による呉市豊浜町の風景などを描いた作品展が、同町の豊浜市民センターで開かれている。同町まちづくり協議会の主催。展示からは、合併前の旧豊浜町と四国さんの縁も浮かび上がる。
(ここまで 126文字/記事全文 536文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧