地域ニュース

町歩き、英ライターが体験 松江、外国人目線で課題探る

2020/11/30 15:59
李白酒造で従業員(左)との会話を楽しむウォルシュさん(右)

李白酒造で従業員(左)との会話を楽しむウォルシュさん(右)

 新型コロナウイルス収束後の外国人観光客の増加を見据え、山陰インバウンド機構(米子市)は広島市で外国人向けウェブサイトを運営する英国出身のライターに、松江市内を巡ってもらう町歩きツアーを開いた。情報発信してもらうとともに、英語表記などでの課題の指摘も受けて魅力アップにつなげる。
(ここまで 139文字/記事全文 526文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧