地域ニュース

【尾道百景 坂のまち】<東京物語>郷愁の眺め 名作に命(2002年4月16日掲載)

2020/11/30 17:45
浄土寺の山門から見下ろした尾道水道。急な石段をゆっくりと参拝者が上ってくる

浄土寺の山門から見下ろした尾道水道。急な石段をゆっくりと参拝者が上ってくる

 境内へと続く石段を、参拝者が、ゆっくりとした足取りで上ってくる。背後には尾道水道と向島。眼下の山陽線を電車が走り抜ける。小林海暢住職(81)は「よそから来た人は石段がたいへんだと言うが、坂ばかりの尾道の人はみんな、急がずにぼちぼちと上って来ます」と言う。
(ここまで 126文字/記事全文 580文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧