地域ニュース

SNSで公募、警備犬は「凛」 海自呉総監部

2020/11/30 20:32
「凛」の名をもらった警備犬と森防衛事務官

「凛」の名をもらった警備犬と森防衛事務官

 海上自衛隊呉地方総監部(呉市)で30日、警備犬の命名式があった。生後6カ月の雌のジャーマンシェパード。会員制交流サイト(SNS)での一般公募と、呼びやすさから「凛(りん)」と名付けられた。

 今後、半年から1年の訓練を積み、呉市吉浦町の海自の貯油所で不審者、不審物の警戒に当たる。呉地方隊には16頭の先輩警備犬がおり、凛も先輩犬と同様、災害時に被災地へ派遣される可能性もあるという。

 凛は10月上旬、同総監部にやってきた。訓練を担当するハンドラーの森秀樹防衛事務官によると、人懐こく、好奇心旺盛。適度な警戒心もあるという。式では酒井良呉地方総監から頭をなでられ、尻尾を勢いよく振って喜びを表した。(池本泰尚)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧