地域ニュース

レモン製品好調、ポッカ社長報告 広島・大崎上島町長を訪問

2020/11/30 21:37
農園でレモンの生育状況を確認する征矢社長(右)

農園でレモンの生育状況を確認する征矢社長(右)

 飲料メーカーのポッカサッポロフード&ビバレッジ(名古屋市)の征矢(そや)真一社長が30日、大崎上島町役場に高田幸典町長を訪ね、レモンを使った製品の売り上げが伸びている現状などを報告した。同社は昨年4月から同町でレモンの苗木を育てており、約1年後の初収穫を見込む。
(ここまで 132文字/記事全文 319文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧