• トップ >
  • トピックス >
  • 島根県松江市で1人感染 1日の新型コロナ、県外への移動複数回

トピックス

島根県松江市で1人感染 1日の新型コロナ、県外への移動複数回

2020/12/1 14:27

新たに松江市内在住の50代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表する小塚部長

 松江市は1日、新たに市内在住の50代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。11月中旬から下旬にかけ、感染拡大地域など県外への移動が複数回あり、会食をしていたという。11月以降、市内在住者の感染確認は7人目で、市によると、男性は現時点でいずれの感染者とも接触はないという。

 【グラフ】中国地方5県の新型コロナウイルス感染確認者数(累計・月別)

 男性は、11月28日にせきの症状が出て、29日に39度台の発熱。30日にPCR検査で陽性が分かった。現在は無症状で、12月1日に感染症指定医療機関に入院する。

 市によると、男性は市内の会社に11月27日まで勤務していた。28日夜に、市内の飲食店2件で、知人ら5人以上と会食をしたという。同居人や会食したメンバーを濃厚接触者として検査を実施する。勤務先の同僚なども接触者として、調査を進めている。

 男性は11月中旬から下旬にかけ、感染拡大地域を含む県外へ複数回、私用で出かけていた。会食もしていたという。健康部の小塚豊部長は、感染経路は調査中とした上で、「県外での会食は、感染した一つの要因と考えられる」と話した。「年末にかけて増える飲食の場面では、感染リスクが高まることを留意し、予防を徹底してほしい」と市民に呼び掛けた。 

【関連記事】

島根県で大阪府在住1人が感染 防止策徹底し車で帰宅 新型コロナ

島根県松江市で1人感染 新型コロナ、4日連続の確認

島根県松江市で1人感染 新型コロナ、鳥取県西部の感染者の接触者

島根県松江市、1人が感染 新型コロナ、出雲空港で1200人にパンフ配布


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧