地域ニュース

ドローンのノウハウ共有 三原・大和で研修会、琵琶湖横断機など紹介

2020/12/1 13:56
地形を3次元で測量できる大型ドローンを見学する参加者

地形を3次元で測量できる大型ドローンを見学する参加者

 測量の現場などで活躍する小型無人機ドローンのノウハウを共有する研修会が11月28、29の両日、三原市大和町の和木地域ふれあい交流センターであった。全国の技術者たちでつくる「フィールドサイエンスのためのドローン研究会」(京都市)が主催。大学や企業関係者約80人が1泊2日の日程で交流した。
(ここまで 144文字/記事全文 398文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧