地域ニュース

死亡・重体事故3件相次ぎ取り締まりを強化 年末広島県民総ぐるみ運動スタート

2020/12/1 21:13
県民総ぐるみ運動の開始式を終え、取り締まりに向かう白バイやパトカー

県民総ぐるみ運動の開始式を終え、取り締まりに向かう白バイやパトカー

 11月30日夜から1日朝にかけて広島市と東広島市で死亡、重体事故が計3件相次ぎ、2人が死亡し、1人が意識不明の重体となった。例年、死亡事故が多発する12月に入った1日、広島県内では年末交通事故防止県民総ぐるみ運動がスタート。県警は取り締まりやパトロールを強める。
(ここまで 132文字/記事全文 756文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧

地域・写真ニュース アクセスランキング

  • 集計中です