• トップ >
  • トピックス >
  • アワビ・ナマコ採取疑い 改正法施行で1日から原則禁止 浜田海保、男性を書類送検へ

トピックス

アワビ・ナマコ採取疑い 改正法施行で1日から原則禁止 浜田海保、男性を書類送検へ

2020/12/2 8:08

 浜田市長浜町の沿岸でアワビなどを無許可で取ったとして、浜田海上保安部は1日、同市の漁業男性(47)を漁業法違反(特定水産動植物の採捕禁止)などの疑いで摘発した。同日に改正漁業法が施行され、アワビやナマコの捕獲が原則として禁止されていた。任意で調べて書類送検する方針。

 浜田海保によると、漁として取る場合に必要な県知事の許可を得ず、同町の沖でアワビ4個(計1キロ)とナマコ1個(0・26キロ)を取った疑い。1日正午ごろ、別の漁業者から通報があった。

 改正漁業法では、密漁を防ぐため新たにアワビやナマコを「特定水産動植物」に指定。漁師も含めて原則として取ることを禁止し、許可制になった。浜田海保によると、現場の海域は漁業権が設定されておらず、改正前であれば一般の人も含めて違法ではなかった。→関連記事「アワビやナマコ、密漁の罰則強化 改正漁業法1日施行」


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧