地域ニュース

コウゾ皮剥ぎ作業開始 江津市桜江町、「勝地半紙」の生産者夫婦

2020/12/2 21:18
甑を引き上げる佐々木さん夫妻

甑を引き上げる佐々木さん夫妻

 江津市指定無形民俗文化財の和紙「勝地半紙(かちじばんし)」の原料となるコウゾを蒸し、皮を剥ぐ「そどり」作業が2日、同市桜江町の工房で始まった。日本遺産「石見の神楽」の構成文化財。技術を受け継ぐ唯一の生産者佐々木誠さん(62)とさとみさん(54)夫妻が作業した。
(ここまで 131文字/記事全文 422文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧