地域ニュース

大地震想定、燃料補給訓練 海自呉と6管

2020/12/3 21:08
げんかいからの給油ホースをしまぎりの給油口に運ぶ海上保安官たち

げんかいからの給油ホースをしまぎりの給油口に運ぶ海上保安官たち

 海上自衛隊呉地方隊と第6管区海上保安本部は3日、海自呉基地(呉市)で、巨大地震などを想定した燃料補給の訓練をした。陸上の給油施設が使えなくなった設定で、海自の多用途支援艦げんかい(980トン)の軽油を海上で広島海上保安部の巡視艇しまぎり(64トン)に移すための手順を確認した。
(ここまで 139文字/記事全文 346文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧