地域ニュース

古民家を学生滞在施設に 大崎上島町が整備、研究や交流拠点

2020/12/4 13:58
大崎上島町が一時滞在施設として整備している古民家

大崎上島町が一時滞在施設として整備している古民家

 広島県大崎上島町が、同町大串にある古民家を、島外の人を対象にした一時滞在施設にしようと整備している。研究や交流で訪れる学生の利用を主に想定。若い利用者に島の魅力を広く発信してもらうことで、定住促進にもつながると期待している。
(ここまで 113文字/記事全文 569文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧