地域ニュース

大学生内定、10月末67・7% 山口県内、減少幅最大コロナ響く

2020/12/4 15:59

 山口労働局が10月末時点でまとめた山口県内の大学生の就職内定率は67・7%にとどまった。前年より10・7ポイント減と、減少幅は記録が残る1995年度以降で最大だった。新型コロナウイルスの流行で会社説明会が自粛され、企業の採用意欲も低下した影響が出た。
(ここまで 126文字/記事全文 622文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧