地域ニュース

【ホッケー】コカ、全日本女子制し3冠 前回覇者ソニー破る

2020/12/6 14:36
8年ぶり2度目の優勝を果たし、笑顔で記念撮影に応じるコカ・コーラの選手

8年ぶり2度目の優勝を果たし、笑顔で記念撮影に応じるコカ・コーラの選手

 ホッケーの全日本女子選手権は6日、赤磐市熊山運動公園で決勝があり、コカ・コーラが前回覇者のソニーを2ー0で破り、8年ぶり2度目の優勝を飾った。コカ・コーラは今季3冠目で、1996年の創部以来初めて、シーズン全大会を制覇した。

 <写真集>コカ、全日本女子制し3冠

 多くの日本代表候補を擁するコカ・コーラは前半25分、辻井がゴール前のこぼれ球を押し込んで先制。後半15分には森がシュートを決めた。ソニーの反撃をGK中村の好セーブなどで防ぎ、逃げ切った。金藤主将は「今季のチームは充実していて(優勝の)チャンスだった。新たな歴史をつくることができてうれしい」と声を弾ませた。

【関連記事】

主力だった小野真由美選手、涙の行方

コカ・コーラ、日本リーグ女子も優勝

コカ、全日本社会人選手権を連覇

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧