• トップ >
  • >
  • 社民広島県連、存続を決定 立憲民主と合流せず

トピックス

社民広島県連、存続を決定 立憲民主と合流せず

2020/12/6 21:23

 社民党広島県連合は6日夜、広島市東区で代表者会議を開き、立憲民主党に合流せず、存続する方針を確認した。日米同盟を基軸とする立憲民主党の主張とは相いれないなどとして、政党としての合流に反対してきた立場を維持した。中国地方5県の社民党県連合では山口、岡山、鳥取も立憲民主党への合流を見送る方針で、合流の動きがあるのは島根だけとなる。
(ここまで 165文字/記事全文 668文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事